可愛い・ドキドキ・楽しいじかん

可愛い物が好き、楽しい事を探していつまでも ドキドキ感を忘 たくないなぁ~~  そんな主婦の毎日をカメラを通して綴って います  

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

連続テレビ小説「カーネーション」にて何思う? 

2012/03/18
Sun. 08:55

昨日も色々なお言葉ありがとうございます

私にとって頑張れの言葉ではなく

大丈夫!!
大丈夫!!
の言葉、
がうれしいです

本日はカーネーションをご覧でない方はちょっと???

かもしれませんがちょっとお付き合いくださいね

遠く離れた高校時代の仲良しグループの人達と一緒の時間を共有しようと

いう事で「カーネーション」をみる事になった訳ですが

今はプロ友さんとも同じ時間を共有できうれしいです

殆どテレビを見ない人が何故にこんなに嵌ったのでしょうかね

最初はレトロ雑貨に調度嵌っていたので見るもの全てが

最近我が家の一員となったもの達のオンパレード・・

ワクワクドキ時しながら見入っていました



051.jpg

そのうちに時代の流れと共に変わっていく家族のつながり

我が子育てを思いだしながら泣き笑いの毎日でした

そしてそのうち自分自身と重ね合わせながら見ていたのです

母親としての糸子と比較していたはずが

3姉妹が成長するにつれて私自身と重ね合わせていました

末っ子の聡子がまさしくMちゃんなのです

幼少時代はあんな子だったように感じます


050_20120318084336.jpg

(長男がいて私がいて妹がいての構成ですが・・・)
自営業をしていまして父の下で母が働いていました
母は糸子のようなタイプです

父も兄も厳しい人で父&兄のイメージは怖い人・・
兄に「棺桶」を用意しておけと言われマジ殺されるの?わたし・・・
なんて思った時期もありました笑
(バカ真面目)


お友達にお兄さんがいていいねぇ~~
と言われた時、
「やさいしお兄さんならいいけど怖いお兄さんなんていらない」
って思ったくらいです
そして忘れもしない食欲旺盛の思春期の頃・・
バレーーボールをやっていたのです
兄は目玉焼き2個
私は1個・・・
その時期は目玉焼きが2個食べたくて食べたくて仕方がなかった
でも母に言えず・・・
大人になってそんな話しをするとお姉ちゃん少食だから
全然OKだと思っていたよ




058 (2)
って
そんなだったら言えば良かったのに~~
って
言ってくれたけれど、その時は絶対ダメ!!
って言われたはず・・・
お兄ちゃんは大きいから・・
って・・・
わたしの事をないがしろにしている訳ではないのですが
なんせ糸子タイプですから「ポンポン、ポン」と簡単明瞭に言葉が出てくるので
悲しくなるにきまってるから言わない、言えない子だったのです
(食べ物の恨みは怖い?笑)
目玉焼きを例にとってる意味もおかしい話しではありますが
ボワ~~~ンとした子・・・
母は兄妹にタイして私は黙って何でも言う事を聞く
おとなしい子と勘違いしていました
自分の気持ちを抑えていたにすぎないのです
そんな私がバレーのキャプテンをやってると聞いてビックリしたらしいです
そう~
そんな私ですがバレーのキャプテンをしていたのですよ
地区予選?1回戦負けというのが伝統だった我がバレーチームですが
伝統を破って優勝したのです
顧問の先生は美術の先生・・・
中高のクラブって指導者で決まりまうよね
その中で優勝ってすごい事だったのです
体育館だってバスケが強かったのでナカナカ使えさせてもらえず・・
せめて日曜日には体育館を開放してほしいです
って
休みの日に校長先生のお宅に「ピンポン」して
お願いした事もありました
バレーが好きで寝ても覚めてもバレー大好きな子が集まったのですよね
あの時代は外での練習でしたから雨の日は練習ができなくて
外でも回転レシーブもどきも平気でしゃちゃうのですよ~
まさしくアタックナンバーワンの世界です
でね
その時期に連絡ノートなるものを皆に書いてもらっていたのです
(中学1年生)
そのノートが私の手元にあります

順番に気が付いた事を書くのです
片手でボールを受けていた人がいたと・・
そしてMさんが人のボールを取るって・・・
(ボールがくるのを待っているのではなくて読みが大事なので
1歩が早かっただけです笑)
自慢?
はい
プチ自慢です笑
Mさんって私の事です
中学1年生ですからまだコートにも入れる訳ではなくてエンジンパスの
段階です笑
そして上級生がアタック練習をするなか一年生はボール拾い
先輩が打つアタックボールをワンバウンドで拾うという事を
自分で目標にしていたみたいです

(意味わかりますか?)


056_20120318084335.jpg

そんなこんなで勝ち取った優勝

その優勝が妹の時代には
バレー部もそれなりに
結果を出したという事で体育館を全面使用できるようになったとか・・・
しかも指導者もバレーの経験がある人が来てくれたって
なので妹はしっかりした?指導者の元で練習できたらしいです笑

妹はしっかりもの
弁が立つの
要領がよいし~~
末っ子ちゃんってどこの家庭でもそんなものですよね笑


なので学生時代はスポーツが大得意だった為
学校での私ははイキイキ元気印だったと思います

でも
社会人になってわかったのですが天然というか
皆より一歩も一歩も遅い反応だし上手に言葉を伝えられずだし
気が小さくて私自身疲れてしまうことモシバシバです

スポーツをしている姿の私と余りのギャップに驚いていると同時に
第一印象と随分違うというのが現実のようです


057_20120318084335.jpg

そして社会人になって突然ファッションに興味を持ち

子育て1段落したころアパレル関係の仕事を12年近くしていたのです

毎日色々なお洋服着てその人その人に合った洋服を

コーデネイトしていました

そこんとこもオハラさんの聡子ちゃんに似ていませんか?
ファッションの好みも優子じゃあない直子でもないし
聡子ちゃんだと思います



060_20120318084335.jpg

そして毎回
心に響く言葉にキュンとしています

昨日の 糸子の言葉・・
寂しいのはそんだけ、相手が好きちゅう事だけ・・・
そう言って涙ぐんでいましたよね

そう
まさしく私が昨日の日記で言いたかった言葉で号泣しました


そして最後に

家族に対して無関心でいる事が何より罪深いことだと思います
家族あっての自分・・・
それぞれの方が父であったり母であったり妻であったり夫という立場でいますよね
各々の性格が違うのは当たりまえ立場が違うとまた思いが色々ありますでしょう~
でも家族各々関心があればコミニュケーションが生まれるでしょうし
ディスカッションしてわかりあってなお一層近づけると思います
無関心であると相手の心の叫びも一方通行に終わってしまうと思います

普通に良い家庭というのは
家族一人ひとりが家族に対して関心があると思います



私が
心の奥底が寂しいのは
家族が大好きなの
そんだけ・・・

   調子にのって長々書いてしまいました

   こうやて書く事によって自分というものを再確認させて頂いたようです
   
   読んでくださってありがとう

   そんなこんなの私ですがこれからもよろしくお願いします

   明日からはまた元気モリモリなMちゃんに戻りますね



  
         にほんブログ村 雑貨ブログ ナチュラル雑貨へ

         にほんブログ村


         

[edit]

CM: 7
TB: 0

page top

コメント

ドラマですか・・
全く見ないもので^^”

hairpriori #- | URL | 2012/03/18 09:27 * edit *

おはよ^^

そうなの・・・
ちゃんと読ませていただきました。
読みながら 私も人生振り返っていました。
私は 私の幼少の頃から父母が体が弱かったので
早くに他界したりで
そんな思い出ばかり
思えば長い年月が経ちました。

私は一見明るくハキハキして元気印
強い性格のイメージらしいけど
けっこう気使い屋さんです
気を使いすぎて相手も私も疲れていないか心配になったり
そんな 小心者なのですよ。
そんな私の二人の子供
それぞれ 性格がまったく違うような気がします。
アンテナをはってしっかり キャッチしてあげたいと思いました。
子供ってもいい大人だけど 子供は子供だもんね
我が家を巣立つ日まではね。
ありがとうね Mちゃん
またお話しようね。

ゆめはな #86CE.Nao | URL | 2012/03/18 10:00 * edit *

長編でしたね‥‥

書く!
ということ!
書ける!
ということは、とてもいいことですね。
読みごたえがありました。
キャプテンで優勝!
自慢していいですよぉ~。
すばらしい!
ラッキーパパは、昔はバスケ部でした‥‥
中学までは、レギュラーでしたが‥‥
Mちゃんの記事で、自分のことをいろいろ思い出しました。(笑)

ラッキーパパ #- | URL | 2012/03/18 12:26 * edit *

みてますよ

ミケるん #- | URL | 2012/03/18 17:38 * edit *

私もカーネーションみてますよ!
数少ないみているドラマです。

生い立ちに対する思いは
皆それぞれあるでしょうね、きっと。
私自身も、母親に対する気持ちは
本音を言えば色々ありますが・・・・・
今はお守り役に徹しようと思っています。
こちらも生身なので
ときどき疲れますが・・・・・。
確かに、本人も申しておりますように
無償の愛情をくれた人ではあるのですが、
本音を言えば、単純でない思いもあります。

バレーボール部のキャプテンだった桃ママさん、
意外だなんて思いません。
きっと、美人でかっこいい
男子生徒注目のキャプテンさんだったと思いますv-119

makimaki #- | URL | 2012/03/18 20:34 * edit *

今はこんなわたしだけど、幼い頃は自分の思っていることも言えず、いつも泣き虫だったのよ~
母もMちゃんのお母さんみたいな人(ごめん)で、甘えることなんてできなかったな
寂しかったり悲しかったりする気持ちにぜ~んぜん気付いてもらえなかった
それで逆にマイペースになっちゃったのかも(笑)
Mちゃんのように上手に自分の感情を表現して伝えられるのが羨ましいよ♪

ゆぅ #halAVcVc | URL | 2012/03/18 21:47 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2012/03/18 23:53 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://m20111114.blog.fc2.com/tb.php/132-e2d11088
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。